海外旅行保険

海外旅行保険

海外旅行保険をタダに!

通販ナビ139 > 海外旅行保険

海外旅行保険 安い

海外旅行に行くとき「海外旅行保険」入ってますか?
国内でも海外でも、病気になったり、事故に遭うなんて滅多にありません。でも、万一の事を考えると、海外の事故や病気、物凄く怖いです。
ちょっとした怪我や病気の治療でも、数万円かかります。
内容によっては、数十万円。万一、入院でもする事になったら、すぐに百万円を超える費用がかかります。
なので、入っておいた方が、絶対安心です。

保険料は保障内容や行先によって変わりますが、旅行の費用から見たら僅かな金額です。
はっきり言って、安いんですが、滅多に使わないだけに、なんか勿体無い気もしますよね。。。

海外旅行保険 比較

実は、タダで海外旅行保険に入る方法があります。
もちろん、有料の保険と比較したら、内容は限られますが、見方を変えれば、余分な保障は無いが、必要最低限はカバーしているとも言えます。
実は、そんな無料の海外旅行保険が付帯している、クレジットカードがあります。

楽天カード 海外旅行保険

実は、人気の楽天カードにも海外旅行保険がついてます。
利用付帯というタイプですから、これで、旅行費用や、出国前の公共交通機関の費用を支払う必要がありますが、これだけで、海外旅行保険が有効になります。
これなら、タダです!
これの欠点は、支払の決済の必要がある点と、名義人しか保障されいなという2点です。でも、独身の人で一人旅とか、グループ旅行なんかなら、問題ないですよね。

もっとお得なのは、自動付帯です。
これなら、カードを持ってるだけでOKです。事前の手続きは何もいりません。
JCB EITはこのタイプです。
自動付帯なので、家族カードを作っておけば、持ってる人、すべてが保障を受けられます。
良い事づくしですが、これにも1つ欠点があります。
18才未満のお子さん等、カードが発行できない人は保障されないという点です。


上の2つは、年会費無料です。

無料カードの保障は、上のような例が限界のようです。
カード発行できない家族まで、保障がつくのは、年会費有料のゴールド系になります。

例えば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード
これは、年会費10,500円かかりますが、自動付帯で、お子さんを含んだ家族も保障されますので、内容的には一押しです!

年会費が高い気もしますが、年に2回、海外旅行に行ったら、元がとれる程度です。
もしコナミスポーツクラブの会員の方なら、実質無料どころか、年間1万円位、得する上に、ゴールドの特典も受けられるんですよ!

なぜなら、このカードがあると、コナミスポーツクラブの法人会員になれます。
法人会員の場合、一般会員より、月額費用が2000円程度安くなります(クラブによって多少の差があります)。
毎月2,000円節約できれば、年間24,000円です。
年会費を支払っても、14,000円も得します。

ちょっと、カード会社には申し訳ないですが、初年度会費無料キャンペーンの時にカードを作って、更新しなければ、費用はかかりません^^;

使う方の環境によっておすすめは変わりますが・・・

独身の方なら⇒JCB EIT

家族持ちの方なら⇒セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

年会費が痛いなぁ・・という方の場合は、JCB EIT でカード発行。
そして、お子さんの分だけ、通常の海外旅行保険に入るのが、最も安く上がる方法だと思います!

海外旅行保険 トップへ戻る

Copyright 2014 © 通販ナビ139 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ