アジアンタイヤ

アジアンタイヤ

すっごく安いアジアンタイヤ。履かせてみました!

通販ナビ139 > アジアンタイヤ

アジアンタイヤ 評判

アジアンタイヤとは、韓国、台湾、インドネシア、中国など、日本以外のアジア地区で製造されたタイヤの総称です。
特徴は、なんと言っても安い!
1本数千円で買えちゃいます。国産同クラス品の半額以下!
実は、私も、この安さにひかれて2年程前に、NANKANG NS-2を買いました!
安かろう、悪かろうと言う人も多いですが、実際、履いてみると、別に悪い点は見つかりません。
その前に履いてたのが10年前のポテンザ。型番、忘れちゃいましたが、一応、スポーツタイプです。それと比較して「大差ない」というのが正直な印象です。
それから、約2年経過しますが、これだから、困った・・・なんて事は、全くありません。
ガンガン峠を攻めるなんていう使い方には向かないかもしれませんが、ごく普通のファミリカー的用途には、何の問題もありません。
NAKNANG NS-2≒10年前のポテンザ位の評価じゃないかと思います。

アジアンタイヤメーカー

アジアンメーカーとしては、
NANKANG(ナンカン 台湾),NEXEN(ネクセン 韓国)、ROADSTONE(ロードストーン 韓国)、WANLI(ワンリ 中国)、SONER(ソナー 台湾)、INNOVA(イノーバ 中国)など・・・
この他にも、ブランド名がダンロップで逆輸入品なんていうのもあります。

アジアンタイヤおすすめ

私は、自分がNANKANGを使っているので、ここが一押しです。
台湾の大手メーカーですし、何より、自分が使っていて違和感なしというが、おすすめのポイントです!

最近は、オートバックスなんかでも扱ってますね。ただ、サイズがあまりないようです。
私は、通販で購入しました。
通販の場合、気になるのが、取り付けですが、通販業者と提携している工場が、全国にありますので、心配ありません。工場によっては、通販業者からの荷物を受領してくれるところもありますから、工場に直送してしまえば、楽です。
私の場合は、自宅に送ってもらって、近所のオートバックスに持ち込みました。
有償になるのと、万一の場合(取り付け時に破損した場合など)、保障できない事に同意する必要がありますが、問題なく、取り付けしてもらえます。
工賃まで、含めても、激安でした!
メーカーやタイプから、いろいろ探せる、このサイト、便利です!
輸入タイヤ直販店 AUTOWAY

 

アジアンタイヤ トップへ戻る

Copyright 2014 © 通販ナビ139 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ